新着イベント

エリアマネジメントシンポジウム2018 in 東京 イギリスのBIDとこれからの日本のエリアマネジメント

2018年06月05日〜2018年06月05日

東京

人口減少都市シンポジウム2018Shrinking Cities in Eastern Asia — 東アジアの人口減少都市 —

2018年06月15日〜2018年06月15日

近年、アジアの各国でも人口減少都市が増加している。今回は日中韓の人口減少都市にスポットをあて、今後の東アジアの人口減少都市における都市計画・[…]
東京

スポンサーリンク

藤村龍至「ちのかたち——建築的思考のプロトタイプとその応用」

2018年07月31日〜2018年09月30日

TOTOギャラリー・間では、建築家・藤村龍至氏の個展「ちのかたち――建築的思考のプロトタイプとその応用」を開催いたします。 単純な形状[…]
東京

萬代基介・吉泉 聡・山田泰巨「ミラノデザインウィーク2018報告」第95回 AGC Studio デザインフォーラム ミラノデザインウィーク2018 帰国展 Soundscape スペシャルトークイベント

2018年06月21日〜2018年06月21日

2018年4月に開催された「ミラノデザインウィーク2018」の現地報告をトークセッション形式で開催します。AGC旭硝子が「ミラノデザインウィ[…]
東京

浦一也「ホテルを描く~手で描くということ、メジャーリングされたホテル~ 」

2018年06月20日〜2018年06月20日

高級ホテルや迎賓施設などを設計してきた浦氏は、世界のホテルの実測を数多く手がけてきた。 測って描くこと、手描きでスケッチすることによって培[…]
東京

中島京子 × 松原隆一郎 × 堀部安嗣「阿佐ヶ谷書庫内覧会とトーク」

2018年06月17日〜2018年06月17日

今年も「阿佐ヶ谷書庫」の内覧会を開きます。 「阿佐ヶ谷書庫」は社会経済学者の松原隆一郎さんの書庫兼仕事場で、建築家の堀部安嗣さんの設計によ[…]
東京

松田雄二・大原一興・山田あすか・古澤大輔「福祉転用による建築・地域のリノベーション 成功事例で読みとく企画・設計・運営」

2018年06月21日〜2018年06月21日

高齢化が進み福祉・介護への需要が高まる一方、世態構成の変化や建物への社会的ニーズの変化などにより空き家・空きビルも急増している。それらのなか[…]
東京

「伝統の混沌と創造」九州産業大学景観研究センター 景観セミナー/レクチャーシリーズ2018(前期)

2018年06月15日〜2018年07月27日

福岡

内藤廣・伊東正示 URBAN CATALYST(アーバンカタリスト)都市はいかにしてアイディアの触媒になれるか Vol.2

2018年06月14日〜2018年06月14日

アーバンコアは渋谷に新しい風穴を開けられるか 渋谷はまさに“谷”。駅が谷底にあり、回遊性が高い一方、乗り換えは少し大変…。 渋谷[…]
東京

白井晟一の「原爆堂」展 新たな対話にむけて

2018年06月05日〜2018年06月30日

「原爆堂」を知っていますか。 これは第五福竜丸が核実験の犠牲となった1954年、一人の建築家が広島、長崎の惨禍に向き合い計画したものです。[…]
東京

スポンサーリンク

藤野高志・橋本健史・福島加津也・増田信吾 トークセッション2018 これからの建築VOL.2 神戸芸術工科大学環境デザイン学科 公開講義

2018年05月31日〜2018年07月12日

兵庫

青木淳 ゲスト 門脇耕三 司会 真壁智治「建築家・青木淳は、東日本大震災以降、なにを考えてきたのか?」『フラジャイル・コンセプト』(NTT出版)刊行記念トーク&サイン会

2018年06月13日〜2018年06月13日

2008年の『原っぱと遊園地2』以来、10年振りの単著『フラジャイル・コンセプト』(建築都市レビュー叢書④、NTT出版)が刊行されました。 […]
東京

新関謙一郎 × 多田脩二 × 山田憲明「建築について考えていること」『NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』(オーム社)刊行記念

2018年06月29日〜2018年06月29日

建築家・新関謙一郎さんのつくる建築は根源的な視座に富み、代表作のひとつ「NGT」などのように、一見シンプルに見える外観も、型枠の小幅板に隙間[…]
東京

中山英之 × 柴崎友香 × 長島明夫「建築家と小説家の再会」『中山英之|1/1000000000』(LIXIL出版)刊行記念

2018年06月09日〜2018年06月09日

気鋭の建築家・中山英之さんによる8年ぶりの新刊『中山英之|1/1000000000』(じゅうおくぶんのいち)が発売されました。 表紙に[…]
東京

想田和弘 × 武田砂鉄 × マーク・ノーネス「不思議な〈世界〉の切り取り方」『THE BIG HOUSE アメリカを撮る』(岩波書店)刊行記念&映画『ザ・ビッグハウス』公開記念

2018年06月05日〜2018年06月05日

今春、映画『港町』が公開・絶賛され、息つく間もなく次回作『ザ・ビッグハウス』が公開間近の想田和弘さん。初めてアメリカで撮った観察映画『ザ・ビ[…]
東京

フー・ホアン&ラチェリー・ローテム「Work / Not Work — 境界をひきなおすMODUスタジオの建築」

2018年07月02日〜2018年07月02日

NYを拠点に世界で活躍する建築スタジオMODUのホアンとローテムが、彼らの革新的な建築作品を紹介。天気の変わりやすさを生かし、その場の持つ、[…]
東京

シンポジウム 名古屋三の丸地区再整備の今後の展開に向けて

2018年06月06日〜2018年06月06日

名古屋三の丸地区は名古屋城郭内の緑豊かな官庁街として機能していますが、多くの建物が経年による改築更新を必要としています。 リニア時代を[…]
愛知

秋野不矩美術館 開館20周年記念 特別展「藤森照信 展」

2018年08月04日〜2018年09月17日

秋野不矩美術館開館20周年を記念し、当館を始め多数の建築設計を手掛けている建築家・建築史家、藤森照信(ふじもり てるのぶ、1946-)の仕事[…]
静岡

スポンサーリンク

遠藤秀平 マニュエル・タルディッツ 西田光作「ル・コルビュジエの浮かぶ建築」〜セーヌ川洪水による災害を克服しようとする桟橋プロジェクト~

2018年07月11日〜2018年07月11日

東京

ル・コルビュジエ/チャンディガール展 — 創造とコンテクスト —

2018年05月26日〜2018年07月16日

ル・コルビュジエは近代を代表する巨匠建築家として知られています。そしてその活動は、彼が提唱した「近代建築5原則」が示す通り、合理主義的な考え[…]
東京

加藤道夫・千葉学・ホンマタカシ「ル・コルビュジエ — 都市への眼差し —」『ル・コルビュジエ/チャンディガール展 — 創造とコンテクスト —』関連イベント

2018年06月02日〜2018年06月02日

東京

伊藤暁建築設計事務所「具体的な建築」

2018年06月08日〜2018年07月23日

伊藤暁建築設計事務所の初の個展です。これまで考えてきた建築や、その手掛かりとなっていることがらを「具体的な建築」という切り口からまとめ、展示[…]
東京

佐藤研吾 レクチャー + 座談会「建築工作をめぐる、インド/福島/東京のストラグル」竹山研究室自主ゼミ 建築レクチャーシリーズ#6

2018年05月28日〜2018年05月28日

京都

藤村龍至『ジェイン・ジェイコブズ:ニューヨーク都市計画革命』上映後トークイベント@ユーロスペース

2018年05月24日〜2018年05月24日

東京

基調講演 槇文彦 シンポジウム「都市・建築からパブリックスペースへ」

2018年06月01日〜2018年06月01日

本シンポジウムは、パブリックスペースに焦点を当てたもので、北仲通南地区に建設中の横浜市新市庁舎のデザイン監修者である建築家・槇文彦氏の基調講[…]
神奈川

伊東豊雄 × 柳澤潤 × 岡野道子「みんなの家、その先へ —— 3.11から学ぶ明日の住まい、建築」

2018年06月21日〜2018年06月21日

東日本大震災をきっかけに始まったプロジェクト「みんなの家」は、みんなで一緒に考え一緒につくる、人と人の心のつながりを回復する、生きるエネルギ[…]
宮城

スポンサーリンク

安藤忠雄 × 伊東豊雄トークイベント クリエイションの未来展 第15回 伊東豊雄展 「聖地・大三島を護る=創る」関連イベント

2018年05月29日〜2018年05月29日

東京

安藤忠雄「可能性はどこにでもある」京都造形芸術大学大学院学術研究センター公開講座

2018年05月22日〜2018年05月22日

京都

世界最高のファンタジーの魅力を語る —— 翻訳家の土屋京子さんを迎えて 光文社古典新訳文庫『ナルニア国物語』全7巻完結記念

2018年06月14日〜2018年06月14日

『ナルニア国物語』はこれまで世界で1億2000万部以上売れている世界的な大ベストセラーです。光文社古典新訳文庫で2016年9月から刊行が始ま[…]
東京

大西琢朗「数学はなぜ哲学の問題になるのか」

2018年06月08日〜2018年06月08日

数学は人間が作り出した知のなかで最も精緻かつ有用で、不思議なものの一つといえるでしょう。 数とは何か、それを証明するとは? 数学的知[…]
愛知

“自力でビルを建てる男”こと建築家 岡啓輔 × 歓藍社 上映会&トークショー

2018年05月25日〜2018年05月25日

”自力でビルを建てる男”こと建築家、岡啓輔と、福島県大玉村で藍の栽培と染めを行う、歓藍社(かんらんしゃ)の面々による、関西初となる、上映会([…]
大阪

鷲田清一 × 佐々木幹郎「大正という「現代の起点」を読む」『大正=歴史の踊り場とは何か』(講談社選書メチエ)刊行記念

2018年06月28日〜2018年06月28日

1912年に始まった大正。第一次世界大戦、関東大震災などの大事件が起こるこの時代は、明治以降の近代化の「踊り場」であり、現代日本の枠組みの起[…]
東京

影山裕樹 × 指出一正「あたらしい路上と公共空間を考える」『あたらしい「路上」のつくり方』(DU BOOKS)刊行記念

2018年05月31日〜2018年05月31日

国土交通省が地域行政担当向けに「都市空間における公共空間の利活用に関するアンケート」を行なうなど、近年流行の屋外公共空間でのイベントづくり。[…]
東京

デザイン関連学会シンポジウム 「人工知能 × デザイン」@九州産業大学

2018年05月20日〜2018年05月20日

福岡

スポンサーリンク

大澤 啓「記号上の復興 — エフェメラが形成する戦後東京像 — 」

2018年05月31日〜2018年05月31日

「東京」が世界的に注目を浴びる中、そのアイデンティティや魅力について、世界に対し改めて発信する必要性があります。しかし、ここに掲げられる「東[…]
東京

西澤俊理 ポーンパット・シリクルラタナ 百枝優「アジアの若手建築家は何を考えているのか」九州大学 芸術工学50周年記念イベント

2018年06月02日〜2018年06月02日

福岡

米澤隆「窓から生まれる関係性 同時多発的建築を目指して」建築家オープンレクチャー

2018年05月17日〜2018年05月17日

宮城

谷繁玲央・甲斐貴大・ツバメアーキテクツ・鞍田 崇・藤井智佳子 キュレーション 塚本由晴 「つかう」と「つくる」。暮らしの中のコモンズ gallery IHA 2018年夏レクチャーシリーズ

2018年05月19日〜2018年07月14日

東京

菅 木志雄「広げられた自空」

2018年05月25日〜2018年06月30日

小山登美夫ギャラリーでは菅 木志雄展「広げられた自空」を開催し、最新作約20点を発表致します。 菅木志雄は、60年代末〜70年代にかけ[…]
東京

内田祥哉「和小屋の知恵とこれからの和小屋(和構法)」 + ゲスト建築家(青木淳・伊藤暁・加藤亜矢子・島田陽・長谷川豪)によるディスカッション モデレーター 門脇耕三 窓と建築ゼミナール「補講」

2018年06月09日〜2018年06月09日

建築構法の第一人者である内田祥哉氏が、2015年から2年間にわたり、若手建築家・研究者に向けて“窓”を切り口に設計・構法の真髄を語りつくす講[…]
東京
1 / 7712345...102030...最後 »