第18回 シェルターインターナショナル学生設計競技 2016

2016年10月20日(木)

応募締切
2016年10月20日(木)必着
テーマ
「多様な建築」
審査員
審査委員長
藤本壮介(建築家)

審査委員
トム ヘネガン(建築家、東京藝術大学教授)
中田千彦(建築家、宮城大学教授)
古谷誠章(建築家、早稲田大学教授、NASCA代表)
大西麻貴(建築家、o+h共同主宰 )
百田有希(建築家、o+h共同主宰)
(敬称略)

賞金
最優秀賞(1作品)賞状・200万円   
優秀賞(1作品)賞状・50万円
入賞(3作品)賞状・10万円
奨励賞(2作品)賞状・賞品
応募資格
大学等教育機関の学生であること(最終審査の時点で在学中であること)。
最終審査の公開プレゼンテーションに参加できること。
主催
株式会社シェルター
スポンサーリンク

関連アーカイブ