藤本壮介「都市、姿、風景、パブリックスペース、多様なスケール、あり方、関わり方」Architalk~建築を通して世界をみる

このイベントは終了しています

2017年04月10日(月)

2016年より、国内外で活躍する建築家を招き、建築を通して現代世界について考えるためのシリーズを開催しております。今回は次代を担うとして、いま最も注目されている建築家のお一人の藤本壮介氏を講師にお迎えします。

「身体、建築、都市、自然の間を行き来しながら、その場所でこそ可能であり、同時に全ての場所に示唆を与えるような建築を模索していきます。それは人類の新しくも多様な原風景を一つ一つ歴史の中に捉えていく作業だといえるかもしれません。」―藤本壮介

日程
2017年4月10日(月)19:00〜
出演
藤本壮介
モデレーター:
藤村龍至
小林正美
(敬称略)
会場
国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール(東京都港区六本木5-11-16)
料金
1,000円(国際文化会館会員・学生: 500円)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク