水野祐 × 鈴木健 × ドミニク・チェン「〈なめらかな社会〉における法の役割とは?」『法のデザイン』(フィルムアート社)刊行記念

2017年04月07日(金)

気鋭の若手弁護士・水野祐さんの初の著書『法のデザイン』(フィルムアート社)の刊行を記念して、鈴木健さんとドミニク・チェンさんをお迎えし、トークイベントを開催いたします。
情報化がますます加速する昨今、社会や民主主義を揺るがす様々な出来事が世界同時多発的に起きています。これからのよりよい社会をデザインするための(「なめらかな社会」のための)、オープンカルチャーと法の役割、そしてその可能性について、それぞれのご専門からアフターインターネット時代のクリエイティブな社会変革を思考し実践するお三方の対話となります。
普段から交流の深いお三方ですが、公の場での三人の顔合わせは初めてということで、貴重なお話が飛び交う一夜となることでしょう。アフターインターネット時代の「知の最前線」にいる三人の、息のあった掛け合いと刺激的な議論をうかがえる貴重な機会です。
ぜひお越し下さいませ。

日程
2017年04月07日(金) 19:30〜(19:00開場)
出演
水野祐(弁護士)
鈴木健(スマートニュース株式会社代表)
ドミニク・チェン(博士(学際情報学))
(敬称略)
会場
ジュンク堂書店池袋本店
料金
1,000円
会場の場所をGoogleマップで開く

ページ上へ