大橋裕之 × 武田砂鉄「大橋マンガのちいさな日常、おおきなやさしさ」 『ゾッキA』『ゾッキB』(カンゼン)刊行記念

このイベントは終了しています

2017年05月19日(金)

漫画家・大橋裕之の自費出版時代の幻となっていた作品を上下巻『ゾッキA』『ゾッキB』にまとめて刊行。その発売を記念してトークイベントを開催します。対談者には『ゾッキA』に帯コメントを寄せている、ライターの武田砂鉄氏を迎え、「大橋マンガに見る日常性」とそこに付随する「人間のやさしさ」について語っていきます。

※青山ブックセンター本店で対象書籍をご購入頂いた方に、サイン会に参加頂けます。対象書籍は、『ゾッキA』『ゾッキB』(※『ゾッキB』は2017年5月19日発売予定)、『遠浅の部屋』『ザ・サッカー』。武田砂鉄さんの『紋切型社会』(朝日出版社)、『芸能人寛容論 テレビの中のわだかまり』(青弓社)、共著『せいのめざめ』(河出書房新社)など。

また、ギャラリースペースにて『ゾッキA』『ゾッキB』の原画展も開催します。

日程
2017年5月19日(金)19:15~20:45(開場18:45)
出演
大橋裕之
武田砂鉄
(敬称略)
会場
青山ブックセンター本店
料金
1,080円
定員
50名
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク