菅俊一 × 会田大也 × キリーロバ・ナージャ「学びかたを学ぶこと」

このイベントは終了しています

2017年05月19日(金)

デザインやアートに限らず自己形成において主体性を身につけることは、近年教育の世界でも求められていることです。学びのアプローチやプロセスは世界中さまざまで、何ひとつ正解はありません。

本プログラムでは「学びかたを学ぶこと」をテーマに、新しい価値観を育む種をそれぞれに見いだします。

21_21 DESIGN SIGHTで開催中の企画展「アスリート展」ディレクターの一人で、多摩美術大学統合デザイン学科専任講師の菅俊一、様々な領域にまたがる教育普及プログラムを実践するミュージアムエデュケーターの会田大也、また世界6カ国の教育を学んできた経験を持つ電通総研Bチームクリエーティブのキリーロバ・ナージャによる来場者参加型プログラムです。ぜひご参加ください。

日程
2017年5月19日(金)17:00〜19:00(受付開始16:30)
出演
菅俊一(研究者、映像作家、多摩美術大学統合デザイン学科専任講師)
会田大也(ミュージアムエデュケーター)
キリーロバ・ナージャ
(敬称略)
料金
無料
定員
50名(予約不要)
会場
21_21 DESIGN SIGHT(東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内)
都営大江戸線「六本木」駅・東京メトロ日比谷線「六本木」駅・千代田線「乃木坂」駅より徒歩5分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク

ページ上へ