雪朱里 × 鳥海修 「描き文字の魅力と書体のデザイン」『描き文字のデザイン』(グラフィック社)刊行記念

このイベントは終了しています

2017年06月12日(月)

日本を代表する明治・大正・昭和生まれの匠たち45人の「描き文字(図案文字)」を、800点以上の図版とともに徹底的に紹介した『描き文字のデザイン』。時代を経てもなお愛され続けるすばらしい描き文字の数々を、作家の人物解説とともに、生年順にまとめた、描き文字本の決定版です。

今回は、この本の刊行を記念して、書体デザインの第一人者である鳥海修さんをゲストにお迎えし、著者の雪朱里さんとのトークを行ないます。

38年にわたり理想の書体を追い求めてきた鳥海さんが、描き文字を見て思うことは? 過去のすばらしい描き文字仕事を調べあげ、本書を著した雪朱里さんと、書体デザインという形で文字に携わり続けてきた鳥海修さん、それぞれの立場から、描き文字の魅力を語り尽くすトークイベント。ぜひお越しください。

日程
2017年06月12日(月)20:00~22:00(19:30開場)
出演
雪朱里(ライター、編集者、描き文字のデザイン』著者)
鳥海修(書体設計士)
(敬称略)
料金
1,500円 + ワンドリンクオーダー
会場
本屋B&B(東京都世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)
下北沢駅南口徒歩30秒
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク