藤森泰司・藤城成貴・安積伸・トラフ建築設計事務所・二俣公一・DRILL DESIGN・芦沢啓治・tempo x ECAL collaboration 
gravity

2017年10月17日(火)〜2017年11月03日(金)

今年初めて開催されるデザイナート、デザインウィーク期間中において、DESIGN小石川では“gravity” = 重力(引力)をテーマにした展覧会を行います。

この展覧会は、英国人音楽家であるAnthony Moore (アンソニー・ムーア)さんからのメール「DESIGN小石川においてサウンドインスタレーションを行えるか?」から生まれたものです。アンソニー・ムーアさんは、かつてピンク・フロイドと協働し、ケルン・メディア芸術大学の学長でもありました。展覧会においては“gravity waves” というテーマでサウンドインスタレーションを行います。そして彼の音楽に満たされたDESIGN小石川というガランとした空間において、軽やかな重力を感じるプロダクトの展示を7組のデザイナーと行います。

東京全体が会場となるデザインとアートの祭典「DESIGNART」の期間中、DESIGN小石川で開催される最後の秋のデザインイベント“gravity”にも是非ご注目ください。

日程
2017年10月17日(火)〜11月3日(金)11時〜19時
休み
会期中無休
音楽
Anthony Moore(アンソニー・ムーア)
デザイナー
藤森泰司、藤城成貴、安積伸、トラフ建築設計事務所、二俣公一、DRILL DESIGN、芦沢啓治、tempo x ECAL collaboration
(敬称略)
主催
DESIGN小石川
協力
石巻工房、super robot、安永哲郎、大城真、tebito
会場
DESIGN小石川(東京都文京区小石川2-5-7佐佐木ビルB棟2階)
  • 東京メトロ各線 「後楽園」駅 4番口より徒歩3分
  • 都営地下鉄各線 「春日」駅 A3番口より徒歩7分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク