無電柱化の推進に関する法律成立記念シンポジウム
北海道らしい無電柱化を考える~風土と景観を活かしたまちづくりのために

このイベントは終了しています

2017年10月19日(木)

雄大な自然や大地。果てしなく続く広々とした道路。

無電柱化シンポジウムin札幌で、北海道がもつ一流の自然と道路の景観を世界に向けて情報発信します。シンポジウムは東京、大阪、沖縄。そして今回は北海道へと広がっていきます。無電柱化を知って、北海道らしさを創り上げる第一歩へ!

当シンポジウムでは、北海道の景観や道、電力・通信事情に詳しい関係者に集まっていただき、講演やパネルディスカッションを行います。

「北海道らしい」を合言葉に、熱気あふれるシンポジウムにしていきます。
皆さま是非ご参加ください。

日程
2017年10月19日(木)14時~17時30分
出演
佐々木葉(早稲田大学創造理工学部 社会環境工学科 教授)
石田東生(筑波大学特命教授(一財)日本みち研究所理事長)
浜田哲(美瑛町長)
室谷元男(江差町歴まち商店街協同組合監事)
奥村敦史(北海道電力㈱流通本部配電部長)
ほか
(敬称略)
料金
無料(資料代1,000円)
資料の購入は任意です。
定員
500名(要申し込み)
交流会
日時:2017年10月19日(木)18時~19時30分
費用:4,000円
会場:札幌グランドホテル ビッグジョッキ
主催
NPO法人電線のない街づくり支援ネットワーク
会場
かでるホール(札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク