河合敦「幕末の偉人に学ぶ生き方」明治維新150周年特別講義 『窮鼠の一矢』(新泉社)刊行記念

このイベントは終了しています

2017年11月22日(水)

テレビでおなじみの河合敦先生、初の歴史小説『窮鼠の一矢』刊行記念、日本史特別講義!
今から150年前、吉田松陰、坂本龍馬、西郷隆盛などの志士たちの活躍によって幕府は倒れ、新しい政府のもとで日本は近代化に成功しました。

混沌として先の見えない現代の閉塞感は、よく幕末と比較されます。いまこそ、こうした志士たちがどのように生き、世の中を変えていったのかを学ぶことが、将来大いに役に立つでしょう。

日程
2017年11月22日 (水) 19時00分~(開場:18時30分)
出演
河合敦
(敬称略)
料金
500円
定員
80名(申し込み先着順)
主催
八重洲ブックセンター
会場
八重洲ブックセンター本店 8F ギャラリー
(東京都中央区八重洲2-5-1)
  • JR東京駅 八重洲南口
  • 東京メトロ銀座線京橋駅 7番出口(明治屋出口)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク