建築学生テクニカル・セミナー 2017

このイベントは終了しています

2017年12月07日(木)

このセミナーは、東北地方で建築を学ぶ学生さんを対象として、日本建築家協会(JIA)東北支部協力会の企業が提供する技術や材料の情報を通して交流を行うとともに、建築を成り立たせるテクニカルな知識を学んで戴きたいとの考えから開催するものです。21 回を数えるJIA 東北建築学生賞の受賞作への技術提案や協力会各企業のブース展示を行うと同時に、各教育機関でデザイン教育を担う教員と実務界との交流を促進し、東北地方における建築デザイン教育のプラットフォームづくりを目指すものです。

日程
2017年12月7日(木)14時〜16時30分(開場13時30分)
プログラム
開会 司会進行 櫻井一弥(SOYsource建築設計事務所/東北学院大学)
支部長挨拶 鈴木弘二(JIA東北支部長)
主旨説明 櫻井一弥(前掲)

第21回JIA東北建築学生賞受賞作に対する技術提案

作品1『本育園』14:05-14:35
作品の説明:仙台高等専門学校 大沼亮太郎 ほか
学内の評価:仙台高等専門学校 小地沢将之
JIA審査員の評価:JIA 山形 大類真光
技術・商品提案:株式会社エヌ・ワイ・ケイ 津谷正徳

作品2『鼓動する橋』 14:40-15:10
作品の説明:日本大学工学部 柳沼明日香
学内の評価:日本大学工学部 浦部智義
JIA審査員の評価:JIA 秋田 渡邉浩昭
技術・商品提案:株式会社イケダコーポレーション 中島信哉

作品3『白帯の誘因』
作品の説明:東北大学工学部 平松建人
学内の評価:東北大学工学部 土岐文乃
JIA審査員の評価:JIA 山形 大類真光
技術・商品提案:フジテック株式会社 田中亮

作品4『ハコ 人々を繋ぎ会わせる箱』
作品の説明:宮城大学事業構想学部 佐藤友香 ほか
学内の評価:宮城大学事業構想学部 平岡善浩
JIA審査員の評価:JIA 山形 大類真光
技術・商品提案:東工シャッター株式会社 佐藤敏則

協賛企業より一言 総合資格学院 西沢正夫
閉会 挨拶 山本博(JIA 東北支部協力会 代表)
(敬称略)

料金
無料
定員
120名
主催
公益社団法人 日本建築家協会(JIA)東北支部
一般社団法人 日本建築学会 東北支部建築デザイン教育部会
会場
せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア(仙台市青葉区春日町2-1)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク