トウキョウ建築コレクション2018

このイベントは終了しています

2018年02月27日(火)〜2018年03月04日(日)

トウキョウ建築コレクションは、全国の修士学生による修士設計・修士論文を集めた、日本初の全国規模の修士設計・論文展を行う展覧会です。

2007年の発足以降一貫して、「修士学生の研究をもとに、建築学における分野を超えた議論の場を作り出し、建築業界のみならず社会一般に向けて成果を発信していくこと」を目標としてきました。

例年の展覧会内容の書籍化による波及効果も伴い、12年間当会を持続・発展させながら、今後も長期に渡り持続し、時代性を持った「コレクション」がここ「トウキョウ」に集積され、アーカイブとしての価値を深く持つことで、建築の発展に寄与できる展覧会へと成長できることを目指します。

日程
2018年2月27日(火)〜3月4日(日)
観覧料
無料
全国修士設計展
登録期間:2017年11月24日(金)〜2018年2月16日(金)
作品提出期間:2018年2月1日(木)〜2月16日(金)必着
テーマ:「波及する建築」
審査員:
千葉学(審査員長)・石川初(キュレーター)・重村珠穂・成瀬友梨​・山脇克彦 他1名(敬称略・50音順)
公開審査:2018年3月4日(日)10時〜19時30分 代官山ヒルサイドテラス ヒルサイドプラザ
全国修士論文展
登録期間:2017年11月24日(金)〜2018年2月16日(金)
作品提出期間:2018年2月1日(木)〜2月16日(金)必着
テーマ:「解像度の横断」
審査員:
青井哲人(審査員長)・川添善行・永井拓生・中島直人・林立也・山村崇(モデレータ)
(敬称略・50音順)
公開審査:2018年3月3日(土)13時〜19時30分 代官山ヒルサイドテラス ヒルサイドプラザ
デザイン展
登録期間:2017年11月24日(金)〜2018年1月13日(月)
作品提出期限:2018年1月14日(火)必着
テーマ :「スケールの横断」
審査員:
泉山塁威 (東京大学先端科学技術研究センター助教/ソトノバ編集長)
紫牟田伸子 (編集家/プロジェクトエディター/デザインプロデューサー)
元木大輔 (建築家/武蔵野美術大学非常勤講師)
(敬称略50音順)
公開審査:2018年3月3日(土)11時〜14時 代官山ヒルサイドテラス ヒルサイドスクエア
特別対談
日時:2018年3月2日(金)第一部 17時〜18時50分 第二部 19時〜20時50分
第一部「建築 × ライフスタイルの変化」
西山芽衣 × 米田智彦 × 吉里裕也
第二部「建築 × テクノロジーの進化」
豊田啓介 × 斎藤精一 × 水口哲也
会場:代官山ヒルサイドテラス ヒルサイドプラザ
主催
トウキョウ建築コレクション2018実行委員会
会場
代官山ヒルサイドテラス(東京都猿楽町18-8)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク