AGC Studio Exhibition No.22 
AGC x ELLE DÉCOR ガラスと木のインスタレーション 
GLASS EDIDA ガラスで継ぐ伝統と未来

このイベントは終了しています

2018年02月13日(火)

様々なガラスのソリューションを持つAGC旭硝子と、世界で最も人気のあるライフスタイル・デコレーションマガジン エル・デコが手を組んで、ガラスの魅力をプロダクトの側面から迫る新たな試み「GLASS/EDIDA」。

会場構成には、2014 年のエル・デコ日本版EDIDAのヤング・ジャパニーズ・デザイナー・タレント賞の受賞者である佐野文彦氏を迎え、「ガラスで継ぐ伝統と未来」をテーマに、ガラスとEDIDAの関係をイタリアのガラス製品ブランドGLAS ITALIAとFIAMの家具を通して表現し、その美しさや優雅さをより引き出すインスタレーションです。

曲げたり成型されたり、ガラスの持つ個性的な使い方や見え方から、その新たな可能性を探ります。

日程
2018年2月13日(火)〜5月26日(土)
休み
日・月・祝日
料金
無料
主催
AGC旭硝子
会場構成
佐野文彦
協力
ELLE DÉCOR
会場
AGC Studio
(中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2階)
  • 東京メトロ銀座線「京橋」駅 4番出口すぐ
  • JR「東京」駅 八重洲南口より徒歩10分
  • 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅 徒歩4分
  • 都営浅草線「宝町」駅 徒歩3分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク