Houxo Que「apple」

このイベントは終了しています

2018年03月02日(金)〜2018年04月01日(日)

この度 Gallery OUT of PLACE TOKIO では、2018年3 – 4月期の展覧会として Houxo Que『apple』を開催いたします。

Houxo Queはグラフィティに出自を持ち、ストリートでの壁画制作を主に作家活動を始めました。近年ではディスプレイに直接蛍光画材を用いてペイントする絵画作品「16,777,216view」シリーズを中心に、現代美術の分野で活動の幅を広げています。

Houxo Queは絵画における光の重要性をしばしば強調しますが、その真意は、現代社会の中で我々が日常的に目にする光の多くがディスプレイから発せられている事に着眼し発表して来た「16,777,216view」シリーズに込められています。今回の新シリーズ『apple』では大胆にも、今や現代人の生活とは切り離せないデバイス(iPhoneやiPadなど)を支持体にしています。

今回展示される作品はインターネットを通して向こう側の世界とリアルタイムに繋がっている現代社会を象徴し、鑑賞者は作品を「見る」と同時に「見られている」と云うアンビバレントな状況に身を置くことになります。鑑賞者に光の深淵を覗き込ませる様な、Houxo Queのリアルタイムな絵画を是非この機会にご高覧ください。

日程
2018年3月2日(金)〜4月1日(日)12時〜19時
休み
月・火・水曜日
3月7日〜11日は3331 Art Fair開催時間に併せて開廊しています。
出展作家
Houxo Que
(敬称略)
主催
Gallery OUT of PLACE TOKIO
会場
Gallery OUT of PLACE TOKIO
(東京都千代田区外神田6-11-14 3331Arts Chiyoda 207号)
  • 東京メトロ銀座線「末広町」駅4番出口より徒歩1分
  • 東京メトロ千代田線「湯島」駅6番出口より徒歩3分
  • 都営大江戸線「上野御徒町」駅A1番出口より徒歩6分
  • JR「御徒町」駅南口より徒歩7分
  • JR「秋葉原」駅電気街口より徒歩8分
  • JR「御茶ノ水」駅聖橋口より徒歩15分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク