「暮らし」から考える 住まいの寸法入門講座

このイベントは終了しています

2018年05月16日(水)

住宅の設計には、そこに住む人の暮らしをふまえた寸法への理解が欠かせません。「図解住まいの寸法」では玄関、階段、トイレ、洗面室など、住まいの13の空間の持つ機能と要素を整理し、そこで行われる生活行為に支障のない、理に適った寸法をイラストで紹介しました。寸法という数字の持つ意味を知り、設計に活かす方法をお伝えしたいと思います。

日程
2018年5月16日(水)18時~20時(17時45分開場)
出演
堀野和人
(敬称略)
使用テキスト
「図解住まいの寸法」堀野和人・黒田史香著 A5判・200頁・本体2600円+税
料金
テキスト購入+受講4,000円、受講のみ1,500円
日本建築協会会員と学生はテキスト購入+受講3,500円、受講のみ1,000円
当日はテキストを税込2,808円→税込特価2,500円で販売します。
定員
50名(申し込み先着順)
主催
一般社団法人日本建築協会
共催
学芸出版社
会場
TOTOテクニカルセンター大阪
大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル2階
地下鉄本町駅から徒歩4分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク