ケリス・ウィン・エヴァンス

このイベントは終了しています

2018年04月13日(金)〜2018年04月25日(水)

国内過去最大規模の個展となる本展では、イサム・ノグチ作の石庭「天国」を舞台に、床面から天井まで達する、表面がフィラメント電球で覆われた光の柱の作品を中心とした、大規模なインスタレーションを発表いたします。

日程
2018年4月13日(金)〜4月25日(水)
休み
日曜、月曜
出展作家
ケリス・ウィン・エヴァンス
(敬称略)
主催
タカ・イシイギャラリー
協力
一般財団法人草月会、獺祭
会場
草月会館1F 草月プラザ 石庭「天国」(東京都港区赤坂7-2-21)
地下鉄東京メトロ半蔵門線・銀座線、都営大江戸線「青山一丁目駅」4番出口より徒歩5分
会場の場所をGoogleマップで開く
“S=U=P=E=R=S=T=R=U=C=T=U=R=E ('Trace me back to some loud, shallow, chill, underlying motive’s overspill…')”, 2010, mixed media, dimensions variable. Courtesy of the artist and White Cube, London
スポンサーリンク