マイク・スタッブス 永田宏和 甲賀雅章 神戸市×リバプール市交流フォーラム「クリエイティブスペースが都市に与えるインパクト」

2018年04月28日(土)

港湾都市という共通点を持つ神戸市とリバプール市は、文化芸術・創造産業やライフサイエンスといった幅広い分野で交流を深める予定です。その端緒として、リバプール市の創造的活動拠点、FACT(Foundation for Art and Creative Technology)からディレクターであるマイク・スタッブス氏を迎えた交流フォーラム「クリエイティブスペースが都市に与えるインパクト」を開催いたします。

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)副センター長の永田宏和氏からのKIITO紹介に続き、スタッブス氏からリバプール市やFACTにおける事業の展開や成果、今後の展望をお聞きします。後半では、大阪府立江之子島文化芸術創造センター(enoco)館長の甲賀雅章氏が加わり、デザインセンターやアートセンターなどの創造活動拠点や施設が都市に与える影響・効果についてディスカッションを行い、各館の連携の可能性や今後の展望について話し合います。

本フォーラムは、都市生活の面白み、心地よさを追求する市民・クリエイター・エンジニアが集い、交わることで作り上げる参加型フェスティバル「078」のカンファレンス企画として実施いたします。

日程
2018年4月28日(土)14時〜15時30分
出演
マイク・スタッブス(Foundation for Art and Creative Technology(FACT)ディレクター)
永田宏和(デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)副センター長)
甲賀雅章(大阪府立江之子島文化芸術創造センター(enoco)館長)
(敬称略)
料金
無料
定員
70名程度(事前申し込み優先、当日参加可能)
主催
078実行委員会
デザイン・クリエイティブセンター神戸
協力
ブリティッシュ・カウンシル
会場
KIITO(兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク