松隈章・加嶋章博「藤井厚二の想いを未来へつなぐ」

このイベントは終了しています

2018年05月13日(日)

日本の近代住宅を代表する傑作「聴竹居」「八木邸」の魅力と、その保存活用に尽力した方々の活動を紹介し、優れた建築を未来に残す意義を考えます。

日程
2018年5月13日(日)14時~16時(13時30分開場)
申込締切
2018年4月21日(土)必着
出演
松隈章(竹中工務店設計本部)
加嶋章博(摂南大学理工学部教授)
(敬称略)
料金
無料
定員
80名(応募者多数の場合は抽選)
主催
竹中大工道具館
会場
神戸芸術センター会議室(神戸市中央区熊内橋通7-1-13)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク