北海道建築展 巡回展 2018 函館・旭川・釧路

このイベントは終了しています

2018年05月15日(火)〜2018年07月08日(日)

私たちが日々の生活を営む拠り所、それが住宅です。戸建てかアパートか、持ち家か借家か、その形態は様々ですが、住宅には住み手のライフスタイルや設計者の住まいに対する思いが色濃く投影されます。

住宅を設計する際に、実際の100分の1や50分の1で作られる縮尺模型は、建築家が自らの設計を確認し、依頼主にその内容を説明するためのもので、つぶさに眺めると、図面だけでは分かりにくい建物の特徴が立体的に浮かび上がってきます。

今回ご覧いただくものは、2017年7月、札幌市地下歩行空間「チ・カ・ホ」で開催された公益社団法人:日本建築家協会(JIA)北海道支部主催「北海道建築展2017」への出品作を核に、函館、旭川、道東の各地区会が企画する展覧会です。

日程・会場
函館 北海道建築展 巡回展 2018
会期:2018年5月15日(火)〜5月20日(日)10時〜18時
会場:函館市地域交流まちづくりセンター
(函館市末広町4-19)


旭川 100の住宅模型で見る暮らしのカタチ
会期:2018年6月5日(火)〜7月1日(日)10時30分〜18時30分
会場:中原悌二郎記念 旭川市彫刻美術館ステーションギャラリー
(旭川市宮下通8丁目3番1号)


釧路 集合!ほっかいどう 建築設計団「建築展」
会期:2018年7月4日(水)〜7月8日(日)10時〜19時(初日12時〜、最終日17時まで)
釧路市生涯学習センター まなぼっと幣舞
(釧路市幣舞町4番28号)


主催
(公社)日本建築家協会 北海道支部
スポンサーリンク