三井 嶺「構造と装飾について考えていること」
日本建築家協会(JIA)建築家クラブ金曜の会 トークイベント

このイベントは終了しています

2018年06月08日(金)

どうすれば建物が残り、活用され、後世に生きるか。造るからには愛され、使い続けてもらいたい。誰もが考える建築共通のテーマの一つですが、私なりの現時点のアウトプットは、構造と装飾です。構造(骨)が合理的で美しいことは説明なしに誰にでも伝わると思っており、装飾は本来人間的なもので、建物にも装飾があるほうが自然だと考えています。また、最新の技術を必ず用いることにしているのですが、その理由なども併せてお話させていただきたいと思います。

日程
2018年6月8日(金)19時~21時
出演
三井 嶺
(敬称略)
参加対象
建築専門外でも、どなたでも参加できます。
料金
一般1,500円(飲食代含む)、学生無料
定員
100名程度(事前申し込み制)
主催
JIA関東甲信越支部金曜の会
会場
建築家会館 JIA館 建築家クラブ
( 東京都渋谷区神宮前2-3-18)
・東京メトロ銀座線 外苑前駅より徒歩8分
・都営地下鉄大江戸線 国立競技場駅より徒歩12分
・JR中央線 千駄ヶ谷駅より徒歩13分
・東京メトロ千代田線 明治神宮前駅より徒歩13分
・JR山手線 原宿駅より徒歩15分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク