基調講演 内藤廣「復興とデザイン」
熊本大学くまもと水循環・減災研究教育センターシンポジウム2018 復興のデザイン この町でくらし続けるために

このイベントは終了しています

2018年07月10日(火)

本シンポジウムでは、東日本大震災における復興などにも精通している建築家の内藤廣氏を基調講演にお迎えし、さらに復興に勢力的に取り組んでいる住民の方々や益城町の復興に精通している学識者との議論を通して、人々がこの町で暮らし続けていくために、復興は何ができるのか、そのデザインの可能性や方向性について皆様と考えたいと思います。

日程
2018年7月10日(火)18時〜20時30分
料金
無料
定員
100名(事前申し込み不要)
主催
熊本大学くまもと水循環・減災研究教育センター
熊本大学ましきラボ
後援
益城町
会場
益城町交流情報センター ミナテラス 視聴覚室
熊本県上益城郡益城町木山236
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク