飯島直樹・林 孝則・高橋寿太郎「着せかえドールのように生成変化するオフィスビル」

このイベントは終了しています

2018年07月07日(土)〜2018年07月11日(水)

スモールサイズのフツウ極まりないビルディングタイプですが、次世代のワークスタイル=ワーキングコモンズ(意欲的な仕事場を誘発する創造的な環境)をサポートするオフィスビルです。

着せかえドールのように衣装を替え(多彩に塗り分けられる外装、様々なコモンスペースを充填し編集する内装)、多種多様なワーキングコモンズのあり方を試みます。また建築と不動産のあいだにある、街や世間の価値をオフィスビルに投じる試みでもあります。

建築なのに、ヒト,モノ,コトのネットワークをつくる道具であるようなオフィスビル。

今回はその多様な可能性の中から、7棟のドールズ(エミリー,シャルロット,カトリーヌ,ヴィヴィアン,カレン,サニー,ドロシー)を展示します。

日程
2018年7月7日(土)〜7月11日(水)11時〜19時
出展
飯島直樹(飯島直樹デザイン室)
林 孝則(カクデザインオフィス)
高橋寿太郎(創造系不動産)
(敬称略)
会場
デザイン小石川
東京都文京区小石川2-5-7 佐々木ビルB棟 2階
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク