東京150年 — 都市とたてもの、ひと

2018年07月24日(火)〜2019年01月20日(日)

本展覧会は、東京誕生150年を記念し、江戸東京たてもの園の本館にあたる江戸東京博物館(両国)の企画展「東京150年」と連動して開催いたします。東京に建てられた様々な建造物を通して東京の変遷を紹介し、都市の景観や暮らしの変化を概観します。

失われた建造物や近現代建築の特徴と魅力をとりあげ、都市東京の150年において、建築が果たした役割を明らかにしていきます。

日程
2018年7月24日(火)~2019年1月20日(日)
休み
月曜日(月曜日が祝休日の場合はその翌日)
年末年始 12月25日(火)〜1月1日(火・祝)
料金
入園料でご覧になれます。
入園料 一般400円 大学生(専修・各種含む)320円

関連イベント 対談「東京たてもの列伝」(仮題)

日程
9月8日(土)14時〜
会場
江戸東京たてもの園 ビジターセンター
出演
藤森照信(江戸東京博物館館長)
米山 勇(江戸東京博物館研究員)
定員
80名(事前申込制・申込多数の場合は抽選)
参加費
無料

関連イベント 講演会「東京 — 150年の空間人類学」

日程
11月10日(土)14時〜
会場
江戸東京たてもの園 ビジターセンター
出演
陣内秀信(法政大学特任教授)
定員
80名(事前申込制・申込多数の場合は抽選)
参加費
無料
主催
東京都 江戸東京たてもの園
会場
江戸東京たてもの園
(東京都小金井市桜町3-7-1 都立小金井公園内) 会場の場所をGoogleマップで開く
詳細ページ
http://www.tatemonoen.jp/
スポンサーリンク