多摩から江戸・東京をつなぐ水循環の保全と再生 第3回シンポジウム 
市民が選ぶ玉川上水と分水網の関連遺構100選

2018年12月01日(土)

日程
2018年12月1日(土)13時30分~16時
プログラム
  1. 100選の公表(市民団体)
  2. 「玉川上水・分水網関連遺構100選について』
    西村幸夫(プロジェクト未来遺産委員長 神戸芸術工科大学教授)
  3. パネルデスカッション「玉川上水・分水網の関連遺構」

(敬称略)

料金
無料(予約不要)
主催
玉川上水・分水網を生かした水循環都市東京連絡会
・水循環都市東京シンポジウム実行委員会 総括実行委員長 山田正(中央大学教授)
・日本橋水辺再生研究会 代表 山本泰人
・外濠再生懇談会 代表 陣内秀信(法政大学特任教授),宇野求(東京理科大教授)
・玉川上水・分水網保全再生連絡会 代表 田畑貞寿(千葉大学名誉教授)
・未来遺産登録団体玉川上水ネット 代表 西村弘
協賛
公益財団法人とうきゅう環境財団、公益財団法人河川財団、一般社団法人建設コンサルタンツ協会
後援(予定)
東京都23区・特別区長会、中央大学、法政大学江戸東京研究センター、日本大学理工学部、東京理科大学工学部、東京大学生産技術研究所
会場
法政大学 市ヶ谷キャンパス 富士見ゲート棟 6階 G602教室
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク