川添善行・菊地マリエ・高橋寿太郎・西沢大良・馬場貞幸 
パラレル・セッションズ「プロジェクト・リノベーション」エントリー募集

このイベントは終了しています

2018年10月21日(日)

2016年、日本建築学会創立130周年記念として開催された特別企画「パラレル・プロジェクションズ」の初日と後半の3日間に実施した同名のイベントでは、自らエントリーした参加者の積極性と前向きさ、また自らの実践に即することで、予定調和に陥ることのないスリリングな場が展開されました。パラレルセッションは、この場を継続するために2017年から実施される、異なる専門性を持った参加者による議論の場をつくり、その中から新しい建築の文化が立ち上がってくることを期待するものです。

このセッションに加わっていただける建築関係者を募集しています。
様々な専門分野(構造・設備・歴史・意匠・環境・都市)と、異なる職能(建築家・エンジニア・研究者・編集者)を横断する多様な建築関係者の皆様の参加をお待ちしています。

それぞれが向き合う現在の状況と真摯に向き合い、
建築の未来を共に考えましょう。

日程
2018年10月21日(日)10時~19時
10時〜15時 グループセッション
15時〜19時 ゲストを交えての公開セッションを予定
終了後懇親会を予定
公開セッションは、エントリーの有無に関係なく無料で参加(聴講)していただけます。
募集対象
建築の教育を受けた方、または、
建築に関する活動を実践している方

建築に関するプロジェクトを進めている方
(注)学会への加入は問いません
(注)年齢制限はありません

ゲストメンター
川添善行(東京大学准教授)
菊地マリエ(公共R不動産コーディネーター)
高橋寿太郎(創造系不動産代表)
西沢大良(西沢大良建築設計事務所主宰、芝浦工業大学教授)
馬場貞幸(法律事務所Ateam、ArtsandLaw、ライツアンドクリエイション理事)
(敬称略)
料金
無料
定員
50名
主催
一般社団法人日本建築学会
協賛
富士木材
会場
建築会館ホール
(東京都港区芝5-26-20)
  • JR山手線・京浜東北線田町駅(三田口)より徒歩3分
  • 都営地下鉄浅草線・三田線三田駅(A3出口)より徒歩3分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク