ジョナサン・サージソン 公開講演会「住宅を再考する」

このイベントは終了しています

2018年10月11日(木)

今回のレクチャーでは、私たちの建築的実践において住宅が果たしてきた重要な役割について考える。私たちは25年以上ものあいだ、ヨーロッパのコンテクストや広域な都市の状況のなかで住宅が果たしてきた役割と、現代住宅を建設することの意味について研究してきた。それらの成果は、絶えず進化するニーズについて思索し、住むことに特有の方法を押し付けるのではなく、生活をサポートする環境をつくるべきだという責任を私たちに思い起こさせた。いくつものプロジェクトに言及しながら、私たちがこのようなテーマや課題についてどのように探求してきたかを紹介する。

日程
2018年10月11日(木)18時〜20時
出演
ジョナサン・サージソン(Sergison Bates architects)
(敬称略)
料金
無料
定員
100名(事前申し込み不要・当日先着順)
主催
京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab
会場
京都工芸繊維大学60周年記念館 1F 記念ホール
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク