伊東勝 × 鈴野浩一 × 千葉隆博 × 団塚栄喜 × 佐藤振一 
OPEN ! FURNITURE「カナルサミット」@芝浦

このイベントは終了しています

2018年10月05日(金)

「運河ってどうしてこんなに汚いの?」
あなたならこの問いなんと答えるでしょうか。

OPEN!FURNITUREの舞台でもあり、芝浦のランドマークである運河。私達は「パブリックスペースをもっと楽しい場所にしたい!」という想いから、フィールドワークや家具の制作、ダンサーとミュージシャンとのコラボレーションによるパフォーマンスなど、街での新たな過ごし方を実験してきました。

運河を眺めながら、こんなことができたら素敵だな…といろいろ想像を膨らませてみるも、いざ運河を眺めているとなんだか汚い。現在の遊歩道やベンチは護岸整備のためにできたという経緯があるそうですが、人通りは多いけれどそこで時間を過ごしている人はあまり見かけないし、快適さに欠けるのか水辺に沿って立っている建物さえも運河に対して背を向けているように見えます。知れば知るほど、工夫の余地がありそうでもったいない!と思うのです。

こうした現状もあって、アクティビティの提案のみならず、水辺の環境や街全体のランドスケープを考える機会が必要だと思いました。その名も「カナルサミット」。今までOPEN!FURNITUREで展開してきたイベントをゲストと共に振り返りながら、これからの新しい風景をどうやって作っているか、みんなで語り合ってみませんか?

日程
10月5日(金)19時〜21時
出演
伊東勝(SHIBAURA HOUSE)
鈴野浩一(トラフ建築設計事務所)
千葉隆博(石巻工房)
団塚栄喜(建築家)
佐藤振一(写真家)
(敬称略)
料金
無料
主催
OPEN!FURNITURE 実行委員会
助成
平成30年度港区文化芸術活動サポート事業助成
協力
SHIBAURA HOUSE
トラフ建築設計事務所
石巻工房
CANAL CAFE
芝浦商店会
会場
新芝橋付近、芝浦
東京都港区芝浦3丁目5−35
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク