「建築家 片岡 安 その人物と多彩な業績」展

2018年10月05日(金)〜2018年10月22日(月)

今年秋は、常翔学園のルーツである関西工学専修学校の初代校長・理事長を務めた片岡 安が実施設計を行った大阪市中央公会堂が開館して100年の節目を迎えます。そのことを記念して常翔歴史館では、今年度は3回にわたって企画展を開催しています。

最終回となる今回は我が国の都市計画家の先駆けであり、大阪商工会議所会頭などを歴任し、経済界でも活躍した片岡の足跡をパネル展示でたどります。

10月22日(月)には「建築から都市へ、そして社会へ-片岡 安を語る」をテーマに、京都工芸繊維大学名誉教授 石田潤一郎氏による特別講演会を常翔ホールで開催します。

奮ってご参加いただきますようお願い申し上げます。

日程
2018年10月5日(金)~10月22日(月)9時~17時
主催
常翔歴史館
会場
OIT梅田タワー1階 ギャラリー
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク