永野裕之 × 長岡亮介「なぜ数学を学ぶのか?」『数学的思考⼒が⾝につく 伝説の⼊試良問』(⼤和書房)刊⾏記念

このイベントは終了しています

2018年10月19日(金)

学生時代、訳も分からず解かされた数々の問題たち。どうせ数学なんて入試でしか使わないし、入試には同じ問題なんて出ないのに、どうしてこんなにたくさん意味のわからないことをやらなければならないのか…

そんな疑問にお答えする永野裕之さんの新刊『数学的思考⼒が⾝につく 伝説の⼊試良問』が大和書房より刊行されました!
そしてB&Bでは刊行を記念してトークイベントを開催いたします。ゲストには長岡亮介さんをお呼びしました。永野数学塾で塾長として数学を長年教える永野さんと『東大の数学入試問題を楽しむ: 数学のクラシック鑑賞』(日本評論社)など入試問題や参考書などで数学の「心」について書かれている長岡先生に入試問題の解き方だけでなく、数学を学ぶ意義、面白さについて語っていただきます。

あの時解いた問題は一体なんだったのか気になる方、子どもに数学を面白いとおもって欲しい方、あるいはなんとなくこれから数学について勉強してみたい方などどなたにもお楽しみいただけるイベントとなっています。
ぜひご参加ください!

日程
2018年10月19日(金)20時~22時(19時30分開場)
出演
永野裕之
長岡亮介
(敬称略)
料金
前売1,500円+ワンドリンクオーダー
当日店頭2,000円+ワンドリンクオーダー
会場
本屋B&B
(東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F )
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク