「大江戸プリント — 出版文化から見る江戸の世相 —」展@東京都立中央図書館

このイベントは終了しています

2018年10月27日(土)〜2018年11月11日(日)

日程
2018年10月27日(土)〜11月11日(日)まで
時間
月曜日から金曜日 10時〜20時45分
土曜日・日曜日・祝日 10時〜17時30分
休み
11月1日(木)
料金
無料
展示内容
(1)第一会場(企画展示室)
江戸の成り立ちや江戸城についてご説明します。
また、十返舎一九の作品や、滝沢馬琴、山東京伝などの直筆の草稿本・書簡などを展示し、江戸の出版文化を支えた人々の営みをご紹介します。さらに、錦絵や瓦版、新聞など、庶民が手にした情報として出版物により、幕末から明治にかけて江戸が東京へと移り変わる様子をご紹介します。

(2)第二会場(多目的ホール)150年前の江戸・東京
上に乗って自由に歩ける幕末の江戸城の大型複製図面や、江戸城無血開城・上野戦争などに関連する錦絵・古地図の複製により、150年前の江戸・東京を体感できる展示を行います。

主催
東京都立中央図書館
会場
東京都立中央図書館
東京都港区南麻布5-7-13
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク