近未来都市研究(Future City Lab. Tokyo)による研究会 
大野秀敏「小さい流れに 肩入れをする — 近未来の都市と建築の構想 —」

このイベントは終了しています

2018年10月29日(月)

日程
2018年10月29日(月)18時~20時
講義内容
1. コンパクトシティは「猫に鈴をつける」試み
2.縮小時代の地域の面倒をみるのは誰か
CMA(地域経営組合)構想
3.大きい流れと小さい流れ
4.建築家の可能性と限界
出演
大野秀敏
(敬称略)
料金
無料(事前申し込み不要)
主催
EToS 江戸東京研究センター
法政大学建築学科
会場
法政大学 市ヶ谷田町校舎 5F マルチメディアホール
東京都新宿区市谷田町2-33
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク