公開ワークショップ「Education Futures」@九州大学大橋キャンパス

このイベントは終了しています

2018年11月28日(水)

九州大学とニューサウスウェールズ大学(UNSW)の共同事業「インダストリー4.0を越えて:デジタルファブリケーションとローカルクラフト」の一環として、公開ワークショップ「Design Futures」を開催します。

本ワークショップでは、先駆的なデジタルデザイン教育を実践する日豪の専門家を講師としてお招きし、九大大橋キャンパスの工房をケース・スタディとして、教育現場におけるコンピュテーショナルデザインとデジタルファブリケーションの活用可能性を探ります。

日程
2018年11月28日(水)14時〜16時30分
出演
Marjo Niemela UNSW Design Futures Lab所長
杉田宗 広島工業大学環境学部建築デザイン学科准教授
城一裕 九州大学芸術工学研究院准教授
(敬称略)
料金
無料(事前申し込み不要)
共催
ニューサウスウェールズ大学 スマート・シティリサーチ・クラスター
ニューサウスウェールズ大学フューチャーズ・ラボ
ニューサウスウェールズ大学構築環境学部
九州大学 芸術工学研究院環境設計グローバル・ハブ
会場
九州大学 大橋キャンパス・工房棟
福岡市南区塩原4-9-1
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク