「PLOT 設計のプロセス」展

2018年11月24日(土)〜2019年02月03日(日)

今年で7回目を迎える、冬の展覧会「PLOT 設計のプロセス」展。
同タイトルで編まれた『GA JAPAN 155』の特集では、最新プロジェクトのスタディ手法をライブにリポートしたり、施工段階でのリアルな物質へ落とし込む際の思考を分析するなど、14組の建築家へのプロセスにフォーカスしたインタヴューを通して、設計手法の今を浮かび上がらせる内容になりました。

本展覧会は,同特集の舞台を誌面からギャラリーへ移し、模型やドローイング、ムービー/スライドショーなどを交えて、14組の「設計のプロセス」をご紹介いたします。

日程
2018年11月24日(土)~2019年2月3日(日)12時〜18時30分
休み
会期中無休
ただし2018年12月29日(土)~2019年1月8日(火)は休み
料金
600円
出展者
妹島和世 大阪芸術大学アートサイエンス学科棟
大西麻貴+百田有希/o+h (仮称)齋藤管工業新社屋
隈研吾 広沢新美術館
古谷誠章 平川市新庁舎
武井誠+鍋島千恵/TNA 麻布十番プロジェクト
松岡聡+田村祐希 ハウス・オン・サイツ
藤本壮介 (仮称)石巻市複合文化施設
山本理顕 東京ウエルズテクニカルセンター
前田圭介 つくしのもり
平田晃久 八代民族伝統芸能伝承館(仮称)
西沢立衛 済寧美術館
高野洋平+森田祥子 松原市新図書館
藤野高志 太田住宅公園管理棟
伊東豊雄 水戸市新市民会館
(敬称略)
会場
GA gallery
( 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-12-14)
  • 東京メトロ副都心線 北参道駅 徒歩2分
  • JR/都営地下鉄大江戸線 代々木駅 徒歩10分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク