岸政彦 × 北田暁大 × 筒井淳也 × 稲葉振一郎『社会学はどこから来てどこへ行くのか』(有斐閣)刊行記念

2018年12月23日(日)

今この社会で必要とされている学問として、社会学はどうありうるのか。
「どこどこ」では、手法や文脈の異なる著者たちがそれぞれの立場から侃々諤々の議論を展開しました。

今回のイベントでは、そこでの議論を中心に、それぞれの思う学問のおもしろさ、
醍醐味、いままさに必要とされる考え方・社会の見方について「どこどこ」の「続き」を語ります。

「どこどこ」のメンバー4人が一度に集まって話すのは、実は初めて(!)。
それぞれが本編で語りきれなかった部分に踏み込んでいきます。

日程
2018年12月23日(日)15時~17時30分(開場14時30分)
出演
岸政彦
北田暁大
筒井淳也
稲葉振一郎
(敬称略)
料金
2,000円
定員
80名(事前申し込み制・先着順)
主催
株式会社有斐閣
共催
梅田蔦屋書店
読書の学校
会場
梅田 蔦屋書店 4thラウンジ
(大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク