東京大学総合研究博物館小石川分館 特別展示「チャンディガールのル・コルビュジエ」

2018年11月15日(木)〜2019年02月11日(月)

このたび東京大学総合研究博物館小石川分館では、特別展示「チャンディガールのル・コルビュジエ」を開催いたします。ル・コルビュジエが計画したインドの新都市チャンディガールは、ヨーロッパとは全く異なる文化・風土・環境のなかで、近代都市の可能性と向き合った建築家の思考の痕跡であるといえます。

本展では、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻の千葉学研究室が制作したチャンディガールの中核施設3棟の模型(縮尺1/100)が実物と同じ位置関係で配置され、ル・コルビュジエのスケッチや図面とともに展示されます。本展は研究室の活動成果を広く公開することを主眼として、千葉学研究室に監修をいただき、建築倉庫ミュージアムに協力をいただきました。ここに記して心より御礼を申し上げる次第です。

日程
2018年11月15日(木)〜2019年2月11日(月・祝)
10時〜16時30分(入館は16時まで)
休み
月・火・水(いずれも祝日の場合は開館)
12月27日〜1月3日
料金
無料
ギャラリー・トーク
日時:2019年1月12日(土)13時30分〜14時
会場:東京大学総合研究博物館小石川分館(建築ミュージアム)2階展示室
解説:千葉 学(東京大学大学院工学系研究科建築学専攻教授)
事前申込不要、入場無料
主催
東京大学総合研究博物館
監修
東京大学大学院工学系研究科建築学専攻・千葉学研究室
協力
建築倉庫ミュージアム
会場
東京大学総合研究博物館 小石川分館
(東京都文京区白山3-7-1)
地下鉄丸の内線「茗荷谷」駅より徒歩8分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク