マスタープランは必要か? in 福岡 日本型のプレイス・ベースト・プランニングを考える

2019年02月15日(金)

あなたの街のマスタープランは役に立っていますか?人口が減少し、地域の活性化が必要になっている現在、マスタープランのあり方が改めて問われています。市民や企業のアクションを上手に組み込んだダイナミックなマスタープランのアプローチについて、国内外の事例を学びながら皆さんと議論します。

日程
2019年2月15日(金)18時〜20時30分
出演
小泉秀樹|東京大学・JSURP副会長
村山顕人|東京大学
高鍋剛|都市環境研究所・JSURP副会長
(敬称略)
料金
一般2,500円 学生1,000円
事前申し込み制
申し込みページ
http://ptix.at/lduKY1
主催
認定NPO法人日本都市計画家協会
会場
AQUA博多 A会議室
福岡市博多区中洲5-3-8
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク