地域と建築 展

2019年01月22日(火)〜2019年01月27日(日)

北陸には、厳しい気候と豊かな自然の中で育まれた特有の文化や精神性がいまだ色濃く生活の中に息づいています。そうした環境においてこそ、東京や大阪などの大都市には無い「そこにしかない」魅力を持った建築を生み出すことが出来るのではないでしょうか。

今回の展覧会では、私たちの日々の活動を紹介しながら、地域における建築文化の可能性を探りたいと思います。

日程
2019年1月22日(火)~1月27日(日)10時~18時
1月25日、26日は20時終了
1月27日は17時終了
内容
会員建築展
地域に根ざして活動する建築家は、日頃生活する「地域」をどのように捉えて建築を考えているのでしょうか。それぞれの建築家の設計事例の中から、それらを見つけ出して下さい。

北陸百景
いつものあたり前の風景に潜んでいる北陸特有のエッセンスや魅力。建築に携わる人々の目を通して見出された「北陸にしかない」100の風景をお楽しみください。

こども建築塾
小学生を対象とした建築塾の活動を紹介。こどもたちは活動を通して、まちづくりの大切さ、建築の面白さ、ものをつくる楽しみを学びます。今年のプログラムより“醤油のまち大野の未来まちづくり” ツリーハウスづくり”をご紹介します。

主催
公益社団法人日本建築家協会北陸支部 石川地域会
共催
公益社団法人日本建築家協会北陸支部 福井地域会・富山地域会
会場
金沢21世紀美術館 地下1階市民ギャラリー
所在地:〒920-8509石川県金沢市広坂1-2-1
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク