藤原大・藤森泰司・戸恒浩人・荻野寿也・谷尻誠 
NPO建築とアートの道場 2019新春レクチャーシリーズ 『もうひとつの建築』

2019年01月19日(土)〜2019年03月02日(土)

生活の装置というレベルで建築を考えると、建築の概念だけでは成立していないこと、もうひとつの建築ともいうべき多様なものの集合が生活の豊かさをつくっていることに気がつきます。インテリアデザイン、屋外空間のデザイン、ランドスケープデザイン、タウンスケープデザイン、空気浄化デザイン、家具デザイン、プロダクトデザイン、ファッションデザインなどの多様な要素が一体となって生活の場をつくっているからです。豊かさをつくりだすもうひとつの建築のあり方と未来への可能性を考えてみたいと思っています。(長谷川逸子) ​

日程
1月19日(土)
藤原大「色からデザインを考える」

2月2日(土)
藤森泰司「道具の先へ」

2月9日(土)
戸恒浩人「暗躍する照明デザイン」

2月16日(土)
荻野寿也「庭から建築を考える」

3月2日(土)
谷尻誠「インテリアから建築を考える」

(敬称略)

時間
18時〜20時
料金
各回1,000円(事前申し込み制)
主催
gallery IHA
キュレーション+プロデュース
長谷川逸子
会場
gallery IHA
(東京都文京区湯島1-9-7)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク