CREATIVE CAFÉ NAGOYA
LECTURE + DIALOGUE Vol.8
「イタリア・トリノの『地区の家』に学ぶコミュニティ・ハブのエッセンス」

このイベントは終了しています

2019年02月16日(土)

名古屋市の姉妹都市、そして名古屋市と同じユネスコ・デザイン都市のトリノ市(イタリア)で注目を集めるまちづくりプロジェクト「地区の家」。変わり続ける都市、地区のためのアイデアの実験室として、トリノ市民のためのイベントやミーティング、学びや遊びの活動を行う「コミュニティ・ハブ」のお話と、後半ではワークショップを行います。

日程
2019年2月16日(土)
トーク 13時30分~15時30分
ワークショップ 15時50分〜17時30分(希望者のみ)
出演
ゲスト
アンドレア・ボッコ|建築家・トリノ工科大学建築学科建築技術専攻准教授
多木陽介|演出家、アーティスト、批評家

モデレーター
小松 尚|名古屋大学大学院環境学研究科准教授

(敬称略)

料金
無料
定員
100名(事前申し込み制・先着順)
主催
ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会
公益財団法人名古屋まちづくり公社名古屋都市センター
名古屋大学大学院環境学研究科小松研究室
会場
名古屋都市センター 11階ホール
名古屋市中区金山町一丁目1-1
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク