彩の国さいたま人づくり広域連合 平成30年度政策研究成果発表会

このイベントは終了しています

2019年02月12日(火)

彩の国さいたま人づくり広域連合では、企業・NPO・大学・自治体職員等が協働して、埼玉の未来を共に考える「産民学官・政策課題共同研究」を行っています。

このたび、今年度の研究成果を全国に向けて発表します。また、県内外の自治体で行っている政策研究の成果も発表していただきます。

日程
2019年2月12日(火)10時〜16時30分
内容
(1)産民学官・政策課題共同研究の成果発表
テーマ1「埼玉型の公共空間利活用プロジェクト」
コーディネーター 内田奈芳美|埼玉大学人文社会科学研究科准教授

テーマ2「埼玉の地域資源の再発見・利活用による愛県心醸成プロジェクト」
コーディネーター 佐野浩祥|東洋大学国際観光学部国際観光学科准教授

(2)県内外自治体の政策研究成果発表
川越市、川口市、横瀬町、栃木県宇都宮市(発表順)

(敬称略)

料金
無料
定員
200名(事前申し込み制・先着順)
主催
彩の国さいたま人づくり広域連合
会場
埼玉県県民健康センター2階 大ホール
さいたま市浦和区仲町3-5-1
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク