これからの都市景観のあり方を考える@GINZA

このイベントは終了しています

2019年02月20日(水)

日程
2019年2月20日(水)15時〜(14時30分開場)
時間
基調講演 15時~16時(質疑応答含む)
パネルディスカッション 16時15分~17時45分
交流会 18時~19時30分
出演
ファシリテーター 陣内秀信|建築史家・法政大学特任教授

基調講演
中島直人|都市計画家・東京大学准教授

パネルディスカッション
中島直人|都市計画家・東京大学准教授
三浦 展|マーケティングアナリスト
竹沢えり子|銀座街づくり会議 事務局長
坂本弘之|GINZA SIX設計者
畑野 了|東急プラザ銀座設計者
山本 実|GINZA PLACE設計者

(敬称略)

料金
シンポジウム(基調講演・パネルディスカッション)
一般 4,000円
学生 無料

交流会
一般 2,000円
学生 2,000円

定員
220名(事前申し込み制・先着順)
主催
一般社団法人 日本建築美術工芸協会
会場
日本大学駿河台校舎 1号館 CSTホール
東京都千代田区神田駿河台1-8-14
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク