夏目大 × 越前敏弥 トークイベント
『タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源』(みすず書房)刊行記念

2019年03月13日(水)

『タコの心身問題』という翻訳書が、昨年11月に刊行されて以来、多くの媒体で紹介されて大きな話題となっています。この本の訳者の夏目大さんをお招きして、この本の魅力や出版に至るいきさつなどをたっぷり話していただきます。

トークの相手をつとめる越前敏弥さんは、2017年に『おやすみ、リリー』というフィクション作品を翻訳なさいましたが、この作品にとてつもなく頭のよいタコが主役級で登場することもあり、今回の『タコの心身問題』ブームにひとかたならぬ興味を持ったとのこと。当日は、タコの知性についての話はもちろんのこと、昨今の翻訳出版全体の話題に縦横無尽にふれることになるでしょう。何が飛び出すか、どうぞお楽しみに。

日程
2019年3月13日(水)19時〜20時30分(開場18時30分)
出演
夏目大|翻訳者
越前敏弥|文芸翻訳者
(敬称略)
料金
1,350円
定員
110名(事前申し込み制)
会場
青山ブックセンター本店
(東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア B2F)
  • 表参道駅B2出口 徒歩7分
  • 渋谷駅 (東口/宮益坂側) 徒歩13分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク