三浦哲哉 × 千葉雅也『食べたくなる本』(みすず書房)刊行記念トークイベント

2019年03月23日(土)

三浦さんはご専門の映画評論・研究のかたわら食文化にも真剣な関心を寄せ、この度初めて食文化についての”入魂”の一冊を上梓しました。

食文化をめぐる研究成果は、三浦さんがかつてご自身の自宅アパート兼酒場で振る舞われていました。
そしてなんとその常連客の一人が哲学者の千葉雅也さんだったそうです。

三浦さん曰く、本書『食べたくなる本』は、千葉さんの著作──食についての論考を含む『意味のない無意味』や『勉強の哲学』からも刺激を受け、読者を「別の味わい方」へと誘う本として構想されたそうです。

『食べたくなる本』を巡って、三浦さん千葉さんお二人の「食哲学」について縦横に語っていただきます。

日程
2019年3月23日(土)19時~21時(開場18時30分)
出演
三浦哲哉
千葉雅也
(敬称略)
料金
1,500円
定員
80名(事前申し込み制)
主催
梅田 蔦屋書店 読書の学校
共催
みすず書房
会場
梅田 蔦屋書店 4thラウンジ
(大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ)
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク