竹中工務店400年の夢―時をきざむ建築の文化史―

イベントは終了しています

2016年04月23日(土)〜2016年06月19日(日)

1610年に創業した竹中工務店は、大工の棟梁として400年の歴史をもつ。それは設計と施工が一体となった業態に進化した。本展では、創造された「かたち」の数々を写真、模型、図面などをメインとし、同時代の美術作品やグラフィックなど多彩な周縁資料を加え紹介する。

会期
2016年4月23日(土)〜6月19日(日)10:00〜18:00(入場は17:30)
会場
世田谷美術館(世田谷区砧公園1-2)
観覧料
一般1000円、65歳以上800円、大高生800円、中小生500円
主催
世田谷美術館(公益財団法人せたがや文化財団)
後援
世田谷区、世田谷区教育委員会
特別協力
株式会社竹中工務店、公益財団法人竹中育英会、公益財団法人竹中大工道具館、公益財団法人ギャラリーエークワッド
助成
公益財団法人朝日新聞文化財団
詳細
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/exhibition.html
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク