鴻巣友季子 × 野崎歓 「ほのぼのとした笑い、その奥に潜む得体のしれない恐ろしさについて」

イベントは終了しています

2016年06月26日(日)

J・M・クッツェー著、鴻巣友季子訳『イエスの幼子時代』(早川書房)刊行記念。

日程
2016年06月26日(日)15:00 – 17:00(14:30開場)
出演
鴻巣友季子(翻訳家、エッセイスト)
野崎歓(フランス文学者、東京大学教授)
(敬称略)
会場
本屋B&B(世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)
料金
1,500円 + ワンドリンク・オーダー
主催
本屋B&B
詳細
http://bookandbeer.com/event/20160626_coetzee/
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク