水屋・水塚 -水防の知恵と住まい-展

このイベントは終了しています

2016年06月03日(金)〜2016年08月23日(火)

かつて頻繁に洪水に見舞われた地域では、水屋(みずや)・水塚(みずづか)を代表とする住まいが身を守る避難場所として建てられ、独特の景観をつくっている。
本展は、全国の主な洪水常襲地帯に残る水防建築類の写真を中心に、模型、農具など約60点を展示する。「河川伝統技術」による水防建築をとおして、川とともに生きてきた日本人ならではの住まい方を再考する。

日程
2016年6月3日(金)~8月23日(火)10:00 – 17:00
休み
水曜日、8月12日〜8月17日
会場
LIXILギャラリー大阪(大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪南館タワーA 12階)
料金
無料
主催
LIXILギャラリー
協力
日本大学理工学部海洋建築工学科(畔柳昭雄教授・菅 原遼助手/青木秀史・横田憲寛・飯 塚智哉)、河合孝、海津市歴史民俗資料館
詳細
http://www1.lixil.co.jp/gallery/exhibition/detail/d_003507.html
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク