笠原 一人「近代建築保存活用の現在」

イベントは終了しています

2016年08月04日(木)

人々の関心が高まりつつも、経済効率の名のもとに危機に晒されている近代建築。現在どのような保存活動が行われ、どのような結果となっているのか。研究者の立場で近代建築保存の最前線に長く携わってきた経験をもとに、全国の保存活用に関わる事例を紹介し、その現在を俯瞰します。

日程
2016年8月4日 18:30〜(18:00開場)
出演
笠原 一人(京都工芸繊維大学助教)(敬称略)
会場
京都大学楽友会館(京都府京都市左京区吉田近衛町 左京区吉田二本松町)
料金
無料
主催
一般財団法人ルネッサ地域文化振興財団
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク