原研哉 × 隈研吾 × 鶴澤寛也 × 阿南透「日本人の美意識は観光資源」日本観光研究学会 2016全国大会シンポジウム

イベントは終了しています

2016年12月03日(土)

日程
2016年12月3日(土)13:00~17:00(受付は12時か)
出演
①基調講演
「未来資源としての日本」原研哉(武蔵野美術大学教授)
「森の時代」隈研吾(東京大学教授)
②パネルディスカッション「日本人の美意識は観光資源」
パネラー:原研哉、隈研吾、鶴澤寛也(一般財団法人義太夫協会)、阿南透(江戸川大学)
コーディネーター:鈴木輝隆(江戸川大学)
(敬称略)
会場
江戸川大学駒木キャンパス(千葉県流山市駒木474)
料金
シンポジウムのみは無料
主催
日本観光研究学会
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク