新型コロナウイルス感染拡大にともない、掲載時からイベント内容が変更となっている場合がございます。

文月悠光 × 齋藤陽道「詩人と写真家が見つけたものを伝えあう時間」『わたしたちの猫』と『写訳 春と修羅』刊行記念

2016年12月22日(木)

恋にまつわる詩を編んだ詩集『わたしたちの猫』を刊行した文月悠光と、宮沢賢治の詩を写真で翻案した一冊『写訳 春と修羅』を刊行した齋藤陽道。お互いの作品に惹かれた二人が、はじめて語り合う一夜です。

詩人の眼と写真家の眼が見つめる、「世界」と「人々」の姿。

ふたりの筆談によるトークと、齋藤陽道の写真と文月悠光の詩によるコラボレーションをお届けします。
特別な冬の夜です。あたたかくして、どうぞお越しください。

日程
2016年12月22日(木)19:30〜21:00終了予定
※イベント当日、お店は18時にてクローズ致します
出演
文月悠光(詩人)
齋藤陽道(写真家)
(敬称略)
会場
本屋 Title(東京都杉並区桃井1-5-2)
料金
1,000円+1ドリンク500円
定員
25名
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク