「八戸市新美術館建設工事基本設計業務委託」に係る公募型プロポーザル

2016年12月19日(月)

八戸市では、2011年2月に開館した「はっち」を契機として、市内の様々な空間で、多様な市民が主体的な活動を展開しています。その中で、八戸市が進める「アートのまちづくり」の中核となって、これまで以上に八戸の「地域性」と「人」にこだわり、アートが持つ力によって市民一人一人の感性や創造力を高める「場所」としての美術館運営が期待されています。

その意味からも、従来型の美術館にとらわれない、新しいタイプの「美術館」が提案されることを望みます。単なる造形的な「空間」の提案ではなく、そこで育まれる多様な活動と一体となった「場所」のあり方についての、柔軟かつ斬新なアイデアを期待しています。

参加参加表明書 提出締切
2016年12月19日(月)17:00まで
委託業務名
八戸市新美術館建設工事基本設計業務委託
審査員
審査委員長 北原啓司
副委員長 副委員長 佐藤 慎也
委員
青木 淳
池田 亨
志賀野 桂一
馬渡 龍
吉川 由美
想定委託料
40,000千円以内(税込)
業務内容
ア 新美術館整備に係る基本計画
イ 工事費概算書及び維持コスト検討の作成
ウ 基本計画・設内容の説明 基本計画・設内容の説明
エ 市が求める会議への参加・協力(プレゼンテーショ、資料作成等)
主催
八戸市
スポンサーリンク